女性専用の発毛剤もあります

一般的に言って女性の薄毛は少ないようです。特に若い時の女性の薄毛は皆無と言ってもいいくらいですね。これは男性が男性ホルモンの関係でAGAがありますが、女性にはそれが無いためですね。しかし近年は年齢以外の原因で薄毛になっている人が多くなっているようです。

妊娠、出産、ダイエット、育児疲れ、更年期障害、など女性特有の要因もあるようですね。女性の薄毛の特徴は男性と違い、前頭部が薄くなることはまずないように思えます。女性の薄毛は頭の局所的な部分が薄くなるよりも、一本一本の髪の毛が細くなりコシやボリュームがなくなることが多いようです。

人によっては頭頂部が薄くなったりする人もいます。女性の薄毛治療については、女性ホルモンのバランスを整えることが効果的です。男性用の発毛剤を使うと副作用が起きる場合がありますので気をつけなければなりません。女性には女性用ホルモンを配合した専用の発毛剤を使う必要があります。女性ホルモンを配合したサプリメントも効果があります。また男性の薄毛対策同様、生活習慣も改善することが大事。ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動は血行を良くするのみでなく、ホルモンのバランスを整えます。

毎日継続して行いたいものですね。ヨーグルトや納豆などの発酵食品は腸内環境を良くして、女性ホルモンのバランスを整えますので、オススメですね。ストレスを溜めたり、睡眠不足、喫煙などもよくありません。食生活も過度の動物性タンパク質は避け、植物性タンパク質や野菜中心のものにする必要があります。

ページのトップへ