素早く薄毛治療をすることもできます

薄毛は一般的には短期間では改善せず、長期の視野に立って複数の対策を行っていくことで効果が表れてくるものです。

しかし、中には即効性を求める人もいます。近年発毛の確率が90%以上といわれる薄毛治療法が開発されました。世界の国が共同研究の結果開発されたのが、「HARG療法」と言われるもの。この治療法は成長因子にビタミン製剤やアミノ酸成分、血流改善剤などの栄養分をミックスし、毛根を包む毛包に直接浸透し、発毛を促すもの。この療法はどんな種類の薄毛にも効き、女性にも使用できるという最先端技術。安全性も十分に確認されています。

もっと早く薄毛治療の結果を出したいと思う人は、植毛という方法があります。植毛には自毛植毛と人口植毛の2種類。それぞれ特徴がありますので、クリニックに相談してどちらがいいか決めることが良いでしょう。自毛植毛の長所は半永久的に伸び続けるということ。定着率も良いですが、欠点は移植する自毛に限りがあり、全体に髪が少ない人は難しい点。他には採取する場所の傷跡が残る恐れがあったり、費用もかかるのは欠点かもしれません。人工植毛では植毛する毛が少ないというような心配はありません。

また手術時間が短く、しかも安価で済むのが長所。欠点は移植した部分に雑菌が入る恐れがある点。いずれにしても信頼のできるクリニックに相談し、決めることが良いでしょう。もっと早急に手軽に薄毛を解消したい人はかつらという手もあります。しかし不自然さが残ったり、かつらの使用を知られたりする可能性があるのは欠点といえますね。

ページのトップへ